スムージーをカロリーで比較

【スムージーのカロリー比較!】低カロリー高タンパクはどれ?!

image

 

どうせ飲むなら低カロリーのスムージーが良い?

 

せっかく8種類のスムージーを用意したのですから、それぞれの栄養成分について比較してみましょう。

 

スムージーに表記されている栄養成分には、カロリー、タンパク質、脂質、炭水化物などがあります。

 

まず、ダイエットを試みる人が一番に気にするのは、カロリーではないでしょうか?

 

今更説明するまでもないと思いますが、栄養面でのカロリーは人間が運動するためのエネルギー源です。

 

運動して熱を発散する時の燃料になる栄養素なので人間には欠かせない物なのですが、食事で摂取するカロリーが日常生活で消費するカロリーよりも多くなってしまうと、体内に蓄積されて脂肪になってしまうのです。

 

ですから、ダイエットを成功させるためには、摂取するカロリーよりも消費するカロリーを増やさなければなりません。

 

スポーツ選手で無い限りは、運動でカロリーを消費しろと言われても限界がありますから、必然的に摂取するカロリーを抑えなければなりませんね。

 

そのためのスムージーダイエットですから、ダイエット目的の人はなるべく少ないカロリーの商品を選びたいものです。

 

 

その他の栄養素の役目は?

 

タンパク質、脂質、炭水化物は人間が生きていく上で必要な3代栄養素と言われています。

 

たんぱく質は筋肉、臓器、頭髪、ツメ、皮膚、ホルモン、酵素、抗体など体内の多くの部分を構成している栄養素です。

 

脂質や炭水化物はエネルギーとして利用される成分です。

 

糖質は消化吸収されやすいので、脂質に比べてすぐにエネルギーになります。

 

通常はブドウ糖に分解されて筋肉や肝臓に蓄えられますが、余った分は体脂肪として蓄えられてしまいます。

 

ですから、カロリー、タンパク質、脂質、炭水化物、糖質などの栄養素は、タンパク質が多く脂質、炭水化物、糖質、カロリー少なめのスムージーを選んだ方が良いということです。

 

では、今回取り上げたスムージーの栄養成分を比較していきましょう。

スムージー栄養成分比較!

ナチュラルヘルシースタンダード(マンゴー味)

内容量:200g

 

1回分あたりのカロリー等(6gあたり):エネルギー23,16kcal、たんぱく質0,16g、脂質0,19g、炭水化物5,20g、ナトリウム11,4mgカルシウム41,83mg、マグネシウム23,90mg

 

image

ベジエグリーン酵素スムージー

内容量:200g

 

1回分あたりのカロリー等(20gあたり):エネルギー574kcal、タンパク質0,74g、脂質0,16g、糖質8,48g、食物繊維9,58g、ナトリウム23,8mg、ビタミンA 540μg、ビタミンB1 1,1mg、ビタミンB2 1,1mg、ナイアシン11mg、ビタミンB16 1,0mg、葉酸220mg、ビタミンB12 2,4μg、パントテン酸6,6mg、ビタミンC 88mg、ビタミンD 5μg、ビタミンE 8mg

 

image

お嬢様GREENスムージー

内容量:200g

 

1回分あたりのカロリー等(20gあたり):エネルギー76,2kcal、タンパク質0,8g、脂質0,1g、炭水化物17,9g、ナトリウム40,0mg

 

image

グリーンベリースムージーダイエット

内容量:300g
※袋の表記は100gあたりの記載しかなかったため、1回分20gあたりの計算値も並記しておきます。

 

100gあたりのカロリー等:エネルギー385kcal、たんぱく質5.4g、炭水化物89,0g、ナトリウム92mg

 

1回あたりのカロリー等(20gあたり):エネルギー77kcal、たんぱく質1.08g、炭水化物17.8g、ナトリウム18.4mg

 

image

ダイエットスムージー90+

内容量:200g

 

1回分あたりのカロリー等(10gあたり):エネルギー37,21kcal、たんぱく質0,32g、脂質0,13g、炭水化物8,69g、食塩相当量0,05g

 

image

朝さつまいもダイエットスムージー

内容量:150g

 

1回分あたりのカロリー等(5gあたり):エネルギー18,03kcal、たんぱく質0,34g、脂質0,03g、炭水化物4,10g、食塩相当量0,01g、,29g

 

image

Vegeethie

内容量:150g

 

1回分あたりのカロリー等(10gあたり):エネルギー37,16kcal、たんぱく質0,30g、脂質0,12g、炭水化物8,72g、ナトリウム24,47mg

 

image

マジカルスムージー

内容量:180g(6g×30包)

 

1回分あたりのカロリー等(1包6gあたり):エネルギー16,40kcal、たんぱく質0,35g、脂質0,14g、炭水化物4,87g、食物繊維1,44g、ナトリウム1,740mg

 

image

スムージーカロリー比較結果!

 

比較結果

 

まず、1回あたりのカロリーが一番低いスムージーは、マジカルスムージーの16.4g、第2位はミネラル酵素グリーンスムージーの23.16gでした。

 

このカロリーを食生活に換算するとどのくらいの食べ物に相当するかというと、ゆで卵1個が約90kcalと言われていますから、ゆで卵だと1/5程度ですね。

 

一番高カロリーだったグリーンベリースムージーダイエットが1回あたり77kcalなので、ゆで卵1個弱ということです。

 

1回当りのカロリーを少ない順位からランキング付けしておきます。

【粉末スムージーカロリーランキング】

 

第1位:マジカルスムージー        (16.4kcal)

 

第2位:ミネラル酵素グリーンスムージー  (23.16kcal)

 

第3位:朝さつまいもダイエットスムージー (37.16kcal)

 

同3位:Vegeethie             (37.16kcal)

 

第5位:ダイエットスムージー90+      (37.21kcal)

 

第6位:グリーン酵素スムージー      (57.4kcal)

 

第7位:お嬢様グリーンスムージー     (76.2kcal)

 

第8位:グリーンベリースムージーダイエット(77.0kcal)

 

 

その他の栄養成分では、たんぱく質が一番多かったのはお嬢様グリーンスムージーの0.8g、第2位はグリーン酵素スムージーの0.74gとなっています。

 

脂質と炭水化物が一番少なかったのは朝さつまいもダイエットスムージーで脂質は0.03g、炭水化物は4.1gという結果でした。

グリーンスムージーならこれ!【一番良かったのは?】

 

スムージーカロリー比較ランキング!【栄養成分の違いは?】関連ページ

スムージーダイエット総合ランキング
スムージーおすすめランキングならこちら!口コミ人気スムージーを実際に体験した私がコスパ・味・香り・満腹感・腹持ちなどから独断でランキングしました!自信を持ってお勧めできるのはコレ!
スムージーダイエット飲みやすいのは?
スムージーが飲みやすいのはどれ?美味しくなければ毎日なんて飲みたくない!そんな人に私が飲んで体験比較したランキングを「万人受け」と「女性におすすめ」のカテゴリに分けてご紹介します!
スムージーダイエットのコスパは?
スムージーのコスパや1杯当りの価格を比較しランキングにしました!今回試したスムージー8商品の1位と最下位との価格差はナント○倍以上!スムージーが気になるあなたに紹介します!
スムージーダイエットの腹持ちは?
スムージーの腹持ちが期待できるのってどれだろう?気になる満腹感や腹持ちの効果。より置き換えダイエット向きのスムージーを私が体験しランキングベスト3で紹介!
スムージーダイエットの栄養素は?
スムージーの栄養素や原材料を徹底比較しました!どうせ飲むなら栄養素が多い方が良いに決まってる!そんな主旨でトップ3をランキングしました。ダイエットにより効果的なスムージーとは?
スムージーダイエットの喉ごしは?
スムージーの喉ごしがいいのはどれ?毎日飲む物だから味・食感・舌触りがいい物が良い!そこで、私が実際に飲んで体験した、スムージー8種類を「サラッと部門」「ドロッと部門」「ザラッと部門」に分けてランキング形式で紹介します!